ADHDの妻と子供と時々パパの奮闘日記

自称ADHDの妻と家庭円満を追求するパパの奮闘記にしたいと考える抜け毛が気になるパパのブログ

macbook 3.1 late 2007 boot win10⑤

 

k-ai-2501.hatenablog.com

 この記事より約2か月が過ぎてしまった。。

 

そして!この期間に無事、次男君が誕生!

 

えかったえかった。。。

 

とまあドタバタの2か月ブランク。。

 

さて本題。win7を二週間使い、いよいよwin10 32bit 導入!

 

今回はサポートが切れていたと思っていた無料アップグレードをVAIOノートで作ったインストールディスクで作業。サポート期間終了後も6月末時点でも可能でした。

 

インストールに関してはディスク挿入後のインストールは早く、あえなくwin10。

 

またもや事件!!

 

インストール後キーボードのファンクションやチップの連携ができない!!

 

これは困ったと試行錯誤しbootcamp4.1のフォルダより一括インストールができず個別に対応。

 

キーボードソフト、bluetooth,チップ等不具合があるソフトを個別インストール。

 

すると何とか復活!

 

こんなことがあるのか。。

 

と、疲れ果て、、、つかの間。。。

 

今度はwin10のアップデート地獄。。。

 

4月に大型アップデートが行われ、13810のアップデートまで追いつくのに我が家のsoftbank Air君ではかなりの

難作業となりました。(やっぱり光がいよね。。。)

 

そしてついに!

 

11年落ちの我がmacbook late 2007 君がwindowsではありますが完全復活を遂げました!!!

 

ほんとにここまで来るのにすごく葛藤したんだから。。。

 

mac os xが通用しない時点で諦めかけたのに intel 入ってる君だったからのこの延命。

 

いいんだか悪いんだかわかりませんが、セキュリティ対応のOSが入ったことは大成功!!

 

そして、一応SSDの速度チェック。

f:id:k_ai_2501:20180816160610j:plain


win7 pro 32bitの時とあまり変化はなく。

 

それでも電源接続の低負荷でこの値ならまだまだ現役にネットサーフィン、office、adobe illustlator 9.0は動きます。

 

本当に良かった。。。

 

ただ、あとは

持ち運びには向かない。。。

 

しかし!!

 

パパさんは毎日これを背負って会社にアタックしています!!

 

がんばれパパさんマック!!

 

ありがとう!!

 

 

macbook 3.1 late 2007 boot win10④

さて、今回は

 

k-ai-2501.hatenablog.com

 に引き続きWindows7インストール編を日記したいと思います。

 

まず、バッテリー交換、メモリを4GBへ変更。

そして今回はSSD240GBを換装し、尚且すべてMac OSを新規インストールして行こうと思います。

 

①MacOSX10.5 leopardから10.6.8→10.7.5Lionへアプグレード。

まずこれが時間がかかります。

そして10.6.8へアップデートする際、一括でインストールをしようとすると画面が固まる現象が起きます。

その時は、OSアップデート優先でインストールをしていくとスムーズに行きます。

②次にBootcampを立ち上げWindows7に必要なソフトウェアをダウンロードしDVDまたはUSBへ焼きます。

③そして今回SSD換装なのでEnablerというMac専用 Trimソフトをダウンロードします。(一部無料)

実際はEnabler3.0ですが今は4.0となっており、これでも良いと思いますが私は3.0をネットを彷徨い用意

④次にいよいよBootcamp4.3.3を起動しWindows7の準備

がここで問題発生。。

パーティションといわれるMacWindowsの領域を分割しインストールを始めるのですがパーティション

作成中画面からずっとフリーズ。。。

なんど試してもフリーズしてさきに進めず。原因不明。。

いろいろ調べるも該当がなく。。。

今回は非公式にアプリケーション→ディスクユーティリティー→パーティションMS-DOS領域の方法でまず

Mac領域とWindows領域を作成し、DVD ISOファイル挿入後Macを再起動しEFIブート画面からISO指定のWindows7インストールという手順に変更するしかありませんでした。

何故か?わかりません。。勉強不足です。

⑤そしてEFI画面からインストールを開始。ここでインストール先のパーティションMS-DOS)の規格がNTFSになっていませんと出ますがここでまたフォーマットをしてインストール開始。

ここでプロダクトキーを入力しインストールを進めていきます。

※プロダクトキーを持っていてもDVDなどのISOファイルが無いという場合はMicrosoftサイトからISOイメージをダウンロードできます。

⑥インストールは非公式ではありますが20分ほどで完了。

無事に起動完了。

しかし!ここで重要なのは②でAppleからダウンロードしたWindows7用BootcampアシスタントソフトウェアDVDまたはUSBメモリ(4GB以上推奨)をインストールしなければなりません。

これをしないとWifiBluetoothは認識されていますがキーボードのfnキーなどMac OSキーボードが全く認識できません。IMEのかな英数字変換もできません。尚且、グラフィックやロジックなどのシステムが適用されません。

 

DVDを挿入しsetup.exeをダブルクリックしBootamp4.3.3をインストールし各純正ドライバーをインストールしてください。解凍からインストールはSSDのせいかはわかりませんが一瞬で終わりました。

その後スタート→コンピューター→システムプロパティ→ライセンス認証を再度オンラインで確認し

 

地獄のアップデートとなりました。。

 

我が家は光回線ではなく万が一にも車載可能なソフトバンクAirを契約していますが、昼の時間帯はまあ35Mbpsは叩き出すのですが、夕方から夜にかけては一桁台を叩き出すため更新インストールが果てしなくかかりました。。

 

兎にも角にも無事にBootcampインストールからWindows7 32bit Proをインストールできました。

 

あとに気づいたのですがMicrosoftADKを使えばMacOSXからスムーズにインストールできたのでは。。。

 

まあ、結果オーライです。

その後はハッピー気分でOffice365ではなく製品版2016をインストールし、セキュリティーはいつ壊れるかわからないので取り急ぎのAvast!をインストール。

 

今回はネットの先人様の知恵を駆使してなんとかAppleに見捨てられたMacbook3.1 Late2007を復活させる事が出きました。

今は第3世代のCore i7搭載VAIO NOTE E(これも6年はたっているんですが)よりMacbookを使用しています。

 

この大きさとキーボードタッチの感覚がパパさんにはすごく馴染んでいるのでタイピングがしやすいんです。

 

本当に直して良かったMacちゃん♪

 

ちなみにMacOSXLionはSATA規格がACHIに変更されますがBootcampを使ってのWindowsだとIDEからACHIへ変更するにはそれなりのプログラム編集が必要です。なのでWindows7はTrim機能はOKですが速度アップはそれほど高くはないようです。実際は私の知識不足ですがMacにはBIOS ではなくEFIというシステムを使っているので簡単にACHIの変更ができないとのことです。

 

因みにMacOSの起動時間は半分になりSSDの威力を肌で感じられます。

Widows7に関しては一度EFIからWindows切り替えが挟むので起動時間は約30秒ほどでした。会社のWindows7よりは起動が早く感じますが。一応MacOSXLionではBlackMagicが有名ですがLionでは起動できません。。

 

なのでWinでCrystalDiskMarkerにて測定しました。結果はこちら

f:id:k_ai_2501:20180617224740p:plain

SATA規格を確認してないのであれですが時代的にはSATAIIと思われる結果かと。SATAIIIであればきっとカタログ数値付近を叩き出すとは思いますが。

 

まあ十分です。

 

動画編集するには時代遅れのSPECですのでソフトの起動時間レスポンスが良ければ良しとします。

その目的のために直したのではないので。

 

次回はいよいよWindows10をアップグレードしたいと思います。

 

 

macbook 3.1 late 2007 boot win10 ③

どうもパパさんです。

前回に引き続き今回は準備編として自分の記録を残していこうと思います。

 

さて現在のMacbookの状況は

 

*1Core 2 Duo 2.2GHz  T7500 メモリ2GB(購入時1GBから増設) 120GBHDD

 

そして今回はAmazonにて

 

 

 

 

MAC OS X 10.6.3 SNOW LEOPARD

MAC OS X 10.6.3 SNOW LEOPARD

 

 

 AMAZONでうまくリンクがつけられなかったのですが

 

CFD CSSD 240GB SSD/2.5inch SATAIII 6.0Gps Read 550 MB/s Write 500 MB/s

 

を近くのPC DEPOTにて約7000円で購入。

 

それと

 

Mac OS X 10.7 Lion を Appleで購入しました。

 

総額1万8千円くらい?で購入。

 

Windows7は使っていないDVD版を使用。

 

これで下準備は完了。

 

本当は動画を取りたかったんですが写真すら忘れて夢中になっていました。。

 

次回は予期せぬ事態で不合理なインストールとなったWindows7の変をお送りします。。

 

 

*1:late 2007 Macbook 13.3 inch

macbook 3.1 late 2007 boot win10 ②

どうもパパです。

次回に続き旧型に成り下がっている late 2007 Macbook 3.1をなんとか現役マシンにしたく。。

格闘は約2ヶ月半。

 

当初はOS X 10.13 High sierraへを目論みましたが流石にSYSTEM書き換えするほど頭もないので。。

 

そこで考えるのは。。

そう、

bootcamp ですわ。。

ここで、windows10が頭をよぎるのですが。。

一応、メイン機VAIOSSHDMacbookに差し替えテスト。

各ドライバーは入れていないので起動は確認したものの怪しい。。

もともとのMac Snowleopard Bootcamp3.0をインストールすれば動くとは思ったのですが。。

 

やっぱり一度は正規のBootcamp使用のWindows7をインストールしてみたく。。

 

そして、遅くなりましたがここで

 

Macbookをどうして直したいか?

 

です。

①そもそも新しいPCを買う余裕がない

②デザインが好き。

USB3.0ではないが光学ドライブが使える。

Appleに10年ちょいで見捨てられたMacをなんとか復活させたい。

linuxを使うのは生理的に受け入れられない。

Windowsを使用すればOS X 10.7より上のWindows7が使える。

⑦そもそも動画編集やゲームをしない。

⑧仕事用としてのサブ機として使いたい

Windows7以降にするとiOS11.1以降もiTunese12.7.4以降で同期ができる

(すごく違和感があるがこれが一番重要だった笑)

⑩なんと行ってもWindows7なら2020年までセキュリティーがある!

⑪おいおい動作が軽いWindows10を使いたい(但し、いきなりインストールはリスクが有ると考え)

⑫古いWin用Photoshop6.0、Illustrator9.0を使いたい

Microsoft Office2016を仕事で使いたい

 

とまあこんな感じです。

 

そしてこの計画を実行に移し、現在この記事を直し終わったMacbook 3.1 for Windows10 Pro 32bitで

カキカキしています。

 

マジで感動。。

パパさんカッケー。。ってかなり自己満足しております。

 

次回は下準備について書いていこうと思います。

 

なんせバッテリーが使えずまずハードをレストアしていかないといけないので。。

 

それでは次回

macbook3.1 late2007 boot win10①

どうも、パパさんです。

このところ会社といい、家庭といい、不安が多々ある今日この頃、、

そんな中、3年程放置していた、白いmacbookを突然直したくなったのです。

 

何故か?

 

それは初めて購入したApple製品だったからです。専門の時にジョブスに憧れ、白いmacbookに一目惚れ。

 

当時、snow leopard 10.6というOS Xを搭載、しかも、Boot CampWindowsまで動かせるという2倍美味しい商品に引かれ購入。

 

しかし実際はiTunesMac、その他は全てXPで処理というなんとも側だけMacという状況が続き。。

 

気づけばバッテリーが逝きAC常時接続状態になってからサブのVAIOノートをメインに使っておりました。

 

しかし、このところ趣味だった自分のクルマも手放しファミリーカー。

なんとも無趣味が続いていたなかのオタク再発。

 

こんなにPCを弄ろうと思ったのは中学生以来。その当時はNEC PC98 式Windows3.1、その後Windows95

最後は当時TV録画対応SONY VAIO PCV-R71 PentiumIII 600MHz Windows98搭載の完全に中学生が持つべきでないハイスペックなPCを親からいただくというなんて馬鹿な息子なんだろうと。当時は思いませんでしたが今になって思うとよく中学生に40万物パソコンを買い与えたなと、、つくづく親に感謝です。。

 

当時はシステムエンジニアになりたかったんですが、まあ、

 

頭悪いですから

 

挫折し、いまは機械は弄りますが整備士からの営業職。。

 

そんなこんなでイキナリPC魂が猛烈に上昇中なパパさんなのです。。

 

書き過ぎた。。

 

次回また書きます。。

ママさんが臨月です

どうも、パパさんです。

先週末から嫁さんは臨月です。36周を過ぎ予定日は息子くんと同じ七月なのですが、2人目は基本的に早いとも言われておりますのでまさかの6月中とも考えられる今日この頃。

 

ついこの間妊娠発覚と思っていたきがする程今回は早く感じます。

 

それでも毎日元気に動く赤ちゃんの胎動を見ては早く会いたいと感じます。

 

嫁さんにはそう思われてないみたいですがっ!

 

そんなこんなでパパさんは頭の中が最近上の空。

 

仕事もこの数ヶ月赤字続きで、心労も加わっております。。

 

2人の子供。ADHDの嫁さん。

 

パパさんの月収では到底足りずです。

でも、まあ色々な副収入を駆使して、頑張ってはいますが。。

 

でも、臨月になったママさんをしっかり支えていこうと強く思うパパさんのつぶやきでした。

ADHD特集を見せられるの巻

ども、パパさんです。

まあ、、

5月病

ですわ。。やる気が出ない。。

 

そして、妊娠9ヶ月突入のママ!

 

ここ最近、ラストスパートをかけるように膨らんできている赤ちゃん。。

 

あー。。早くみたい。。

 

そして、ウルトラマンと、仮面ライダーが大好きな録画番組、スマホを華麗にこなす我が4歳前の我が子、笑

 

ただ、ここ最近はADHDのママさんも動けない体なのに、パパさんのグチを封じるように部屋は割りかし綺麗を保っています。

 

ですが!

 

このまえ、NHKの特集で

発達障害などを取り上げる番組を録画したらしく、この前イキナリ見せられたのです。。

 

そこには

「決して汚い部屋が好きなではない、頭の中では片付ける順番を考えるのだけれど、順番が分からず結局そのままになってしまう」

 

と、話す女性。

 

そこに間髪入れずにママが

 

ねっ!わたしもそうなの!ホントに辛いんだよ!

 

と、一言。

 

まあ、確かに。

同棲から今までで約5年間。

状況は変わらずいたちごっこで暮らしてますが、

 

まあ、仕方ないよね。

脳の病気だもん。

 

って、投げやりでも、軽蔑するでもないんですよ。

 

パパさんだって、

 

せっかちで、綺麗好きで、忘れ物が多い注意欠陥の病気と言われればそれまでなので、

 

現代は何でも解明が進むから何でも病気がつくよね。

 

ホントにいろんな人がいるんだからみんな何かしらの病気だよ。

 

そんなん考えてたらきりないしね。

 

でも、実際その事で悩んでるんだから苦しいよね。

だから、理解はしてあげたいし、サポートもしてあげたいよ。パパさんは。。

 

ホントに最近発達障害の認知が増えたことは良いとは思うけど、当事者が一番辛いわけで。

 

正常な人を探す方が大変なんじゃないかと思っちゃう今日この頃。

 

名古屋のネットカフェの事件も、新潟の事件も、最近はホントにいつどこで被害に合うか分からないですな。。

 

子供はすくすく育って欲しい。。