ADHDの妻と子供と時々パパの奮闘日記

自称ADHDの妻と家庭円満を追求するパパの奮闘記にしたいと考える抜け毛が気になるパパのブログ

段取りの重要性

どうも、ぱぱです。

 

仕事を3回転職し、現在の会社に試用期間含め8年目ではあります。

 そして、なんの役職もつかぬまま今日に至るわけですが、同じ店舗にずっといると色んなコトガ見えてきますし、考えます。

直属の先輩がいなくなって3年目。日々の業務、営業、経理、回収、販売、イベント、老人の介抱(先輩)

こんな事ずっとやっていると何が一番大事なのかと考えることが多くなります。

 

まず、会社員とは。というか働くすべての人はまず

利益

がなければ飯が食えません。給与が貰えません。自営業だろうがアルバイトだろうが会社員だろうが。

また、利益は効率よく得る事が重要です。

また、その利益を得るために不正をすることは論外です。

パパが今、

 

ストレスが溜まる原因の最大の原因

 

ベテラン様の仕事が馬鹿って言うほど段取りが悪い。単純に働かない

事です。

 まず8時間労働が基本の我が国ですが、

うちの先輩社員は

8時間のうち6時間が休憩です。

なぜか?

まず、朝の開店準備を終えると先ずは事務所で一服。来店がなければ、作業がなければ1日休憩。

パパの働く職場は小売もあれば卸販売もある複合型の会社で働いていますが、

 

パパは基本、

 

卸対応が主ですが小売の鮮度管理もパパの割合がほとんどです。

卸は自分次第で良くも悪くもなりますが、小売の集客は店構え、鮮度、賑やかし等のアピール、及びネット、チラシなど集客効率向上、専門店が故に専門知識を常に持っていなければなりません。

 

しかし、小売販売担当の社員にそれ程のスキルはありません。ベテランですから無いとは言いませんがやらないのなら無いのと一緒です。

 

知識、スキルは使わなければ何も意味がありません。また、そのような社員に給与を支払うコトさえ疑問を覚えます。

 

まず、売上、利益を、得るためには行動ですが、

その行動に対して不満がたくさんあります。

  1. 商品搬入の際、すぐに片付けない
  2. お客様が来ても接客しない
  3. 電話がなってもでない
  4. 作業している人間がいるのに出てこない
  5. 暇があれば大好きなpadを弄ってる
  6. 自分のお客様しか相手にしない
  7. ゲームばかりする
  8. ベテランなのに値段がすぐに出せない
  9. お店のクリンネスを全くしない
  10. 無駄に定時すぎまでダラダラ
  11. 掃除が遅い割に全然汚い
  12. 上司がいない日は全く何もしない
  13. 働きもしないのに残業が付かないと喚く
  14. 給与が上がらないから働かないという
  15. 周りをイライラさせるのが得意
  16. 優先順位がわからない

まあ、例を上げるとキリがないですが。

長々と書きましたが何が言いたいかというと、

 

やることが無い時間なんて無い

って事です。

給与を貰っている以上雇われた一社員なんです。

 

暇だから何もしないのであれば要らない社員

と言われても致し方なくなります。

では、なぜ?何もできないのでしょう?

それは、

 

何も考えていないから

です。

歳をとれば誰しも動けなくなってくるのは当たり前ですがまだ40、50代のオッサンです。

逆に頭の回転はまだ衰える事なんてないです。

 

簡単に言えば頭を使うことの一番は

 

いかに働かないで給与を貰うか

 しか考えていません。

 

では、そんなモチベーションの人をどうしたらうまく使うことができるのでしょうか?

 

次にまとめて書こうと思います。