ADHDの妻と子供と時々パパの奮闘日記

自称ADHDの妻と家庭円満を追求するパパの奮闘記にしたいと考える抜け毛が気になるパパのブログ

引っ越して1か月。。

どうも。。パパイヤさん。ではなくパパさんです。。

先日の記事より引っ越しを決意し同じ町内ですが極々普通の3DKに引っ越しました。

引っ越し当日は息子君を保育園に預け、引越し業者さんが来るのを待っていましたが、

思った通りの小さなトラック。。

荷物を一時的に実家や車に避難させたが、当初から3往復の予定は崩れず。。

引越し作業は3往復ともなると時間ばかりかかって5時間くらいトータルでかかり。。

途中、引越し業者が近隣に挨拶をしなかったせいで真下の老夫婦さんから軽いクレーム。。

おいおい。。しっかりしろよ。。

そして!引越しで一番の事件が!!

洗面所に洗濯機が普通に置けない!!

しかも防水パンがないし洗濯機の排水ホースにスリーブがついてない!!

オーマイゴットファーザー 排水作業完了できません!!

と、まあまあの事件発生。

引っ越し屋は取り付け等はできないとのことで渋々置くだけで帰り。

バタバタとダンボールまみれの状態で子供を迎えに。

そのついでに息子君に最後に今まで住んでいたアパートへ寄ると、

「パパ!何もないの! おもちゃもない!どこに隠したの!」

っていうんですよ。。。

ここでパパさん号泣です。。。

いくら寒くて日が当たらないボロアパートでも息子君が生まれてから約3年半住んだわけで。

思い出いっぱい!なのですよ。。。

ここでも状況が呑み込めない息子君を見ていて涙ポロポロ。

おもひでぽろぽろですよ!!駿さん!!

そして新しいアパートに戻ると

またまた息子君が。

「おじさんが帰ってきちゃうよ!ママのお家(ボロアパート)帰る!」

ですわ。。。

ここでもパパさん号泣。。

子供のちょっと不安を感じ取って発する言葉にぱぱさんタジタジ。。

それでも1日目の夜はなかなか寝付けずにいた息子君も2-3日で少し落ち着き。

前のアパートの立ち合い引き渡しの時は嫁さんと息子君で対応して、ようやくここではもう

住まないと感じ取ったようで、その後はあまり気にせず毎日を過ごしております。

で、!

やっぱり今のアパートは良い!!ですわ!

1. 追い炊きが付いた( ´∀` )
2. 日が燦々と入ります( ´∀` )
3. 廊下がないので3DKすべての部屋にふすまで行き来ができる!
4. ADHDのママさんが片付けるようになった!(最近は少し汚い(笑))
5. 歩いて2分でコインパがある!しかも夜間200円!!
6. 本数は少ないが市街地へバスで行ける!

まあなんといっても日が差すが一番

人間やっぱ光合成しないとね。

まあ、洗濯機は何とか通常とは違う向きとうで設置はしてみたものの。。

完全に洗面所の設計ミスだろっ!!

てな感じの積水さん!!

家賃は高くしかもあと1年は出産で働けない嫁さん。

スズメノ涙のパパさんの給与で食いつながなくちゃ。。

がんばれ、パパさん。。