ADHDの妻と子供と時々パパの奮闘日記

自称ADHDの妻と家庭円満を追求するパパの奮闘記にしたいと考える抜け毛が気になるパパのブログ

ADHD特集を見せられるの巻

ども、パパさんです。

まあ、、

5月病

ですわ。。やる気が出ない。。

 

そして、妊娠9ヶ月突入のママ!

 

ここ最近、ラストスパートをかけるように膨らんできている赤ちゃん。。

 

あー。。早くみたい。。

 

そして、ウルトラマンと、仮面ライダーが大好きな録画番組、スマホを華麗にこなす我が4歳前の我が子、笑

 

ただ、ここ最近はADHDのママさんも動けない体なのに、パパさんのグチを封じるように部屋は割りかし綺麗を保っています。

 

ですが!

 

このまえ、NHKの特集で

発達障害などを取り上げる番組を録画したらしく、この前イキナリ見せられたのです。。

 

そこには

「決して汚い部屋が好きなではない、頭の中では片付ける順番を考えるのだけれど、順番が分からず結局そのままになってしまう」

 

と、話す女性。

 

そこに間髪入れずにママが

 

ねっ!わたしもそうなの!ホントに辛いんだよ!

 

と、一言。

 

まあ、確かに。

同棲から今までで約5年間。

状況は変わらずいたちごっこで暮らしてますが、

 

まあ、仕方ないよね。

脳の病気だもん。

 

って、投げやりでも、軽蔑するでもないんですよ。

 

パパさんだって、

 

せっかちで、綺麗好きで、忘れ物が多い注意欠陥の病気と言われればそれまでなので、

 

現代は何でも解明が進むから何でも病気がつくよね。

 

ホントにいろんな人がいるんだからみんな何かしらの病気だよ。

 

そんなん考えてたらきりないしね。

 

でも、実際その事で悩んでるんだから苦しいよね。

だから、理解はしてあげたいし、サポートもしてあげたいよ。パパさんは。。

 

ホントに最近発達障害の認知が増えたことは良いとは思うけど、当事者が一番辛いわけで。

 

正常な人を探す方が大変なんじゃないかと思っちゃう今日この頃。

 

名古屋のネットカフェの事件も、新潟の事件も、最近はホントにいつどこで被害に合うか分からないですな。。

 

子供はすくすく育って欲しい。。